海外にスマートフォンを持ち込む場合の注意点について

女の人

海外にスマホを持っていく場合

スマホ

国内用の通信から海外用に変更

国内用の通信のままで海外に行ってしまうと通信料が大きくなったり、別で通信使用量が発生する場合があります。そうなる前に海外用の通信プランに変更したり、wifiをレンタルして行くようにしましょう。

ホテルなどのwifiはパスが必要

海外のホテルには無料で使えるwifiが設置されていることがあります。しかし、そのwifiのほとんどがパスワードが設定されているのでフロントのスタッフに確認するか部屋のどこかに記載されていないか確認が必要です。

レンタルwifiを借りたなら

海外でスマートフォンを使う場合にレンタルwifiを使用する方が多いのですが、レンタルwifiのほとんどが小型で無くなりやすいです。よく旅行先でwifiを無くしてしまう方が多いのでその点は十分に気をつけておきましょう。

レンタルwifiの借り方や手続き方法

出発先の空港で手続きをする

海外旅行で必要になるレンタルwifiですが借りる際は空港の専用窓口で手続きすることが可能です。また、受取の手続きに関しては短時間で済みますので混み合っていなければすぐに済みます。

宅配便で自宅で受け取る

宅配便のサービスを利用するとレンタルwifiを自宅で受け取ることが出来ます。前もって準備しておきスムーズに出発したいのであればこのサービスのほうが便利でいいでしょう。申し込みは出発の3日前まであれば問題ない業者もいます。

行き先によっては現地で受け取れる

レンタルwifi業者によっては旅行先の現地で受け取ることが出来ます。余計な荷物を持っていきたくないと思うのであればこのサービスで現地受取を行い、返却も受け取った場所で行うといいでしょう。

返し忘れた場合でも大丈夫

万が一レンタルwifiを返し忘れた場合、業者によって異なりますが業者が定めている場所に返送すれば問題ありません。延滞料金も3日以内であれば発生しないケースが多いので、一度連絡を入れて相談してみましょう。

使用するレンタルwifiの操作

レンタルwifiを利用したことがない方でも簡単に設定できるようになっている事が多いです。電源を入れてパスワードを入力するだけでwifiを利用出来るので、機械に慣れていない方でも安心して使用出来るでしょう。